引越しシーズンに入る前に知っておくべきことがあります。

それは光回線とポケットWi-Fiのどちらを利用するのか?ということです。

学生さんの場合、遼などに光回線の営業が必ず回ってくると思ってよいでしょう。

そんな嫌な思いをするよりもまずは回線についての知識を得て、引越し時にはどちらの回線が良いのか?もしくは全く契約しなくても良いのか?判断をしましょう。

 

光回線のメリット

光回線は固定回線のため通信速度がとても早く、動画を見たり、動画をアップロードするのに問題ない通信速度で利用できます。

常時接続が当たり前の時代だからこそ、いつでも快適スピードでインターネットの利用が可能です。

光回線はインターネットをフル活用する方におすすめです。

 

光回線のデメリット

光回線は固定が主ですので部屋で無線を利用するには別途無線LANの機材が必要になります。

固定回線のため自宅以外ではノートパソコンやスマートフォンをWi-Fiを使って通信することはできません。

そして月々の通信費がポケットWi-Fiに比べて割高です。

マンションタイプの場合ポケットWi-Fiと同じか安いくらいになります。

プロバイダ(回線を接続する企業)との契約を別途しなければいけません。

プロバイダ料金は平均1,000円前後です。

 

ポケットWi-Fiのメリット

ポケットWi-Fiは無線ですのでいつでもどこでもインターネット通信が可能です。

場所を選ばず自宅以外の場所でパソコンやスマートフォンが快適スピードで利用できます。

光回線より割安で利用することができます。

また、プロバイダ料金が必要ないため、無駄なコストもかかりません。

ですので、ポケットWi-Fiのみでインターネットが利用できます。

 

ポケットWi-Fiのデメリット

ポケットWi-Fiは通信速度が安定しません。

ですから場所によってはストレスに感じることもあるかもしれません。

動画の視聴には問題ないことが多いですが、アップロードなどには問題があるかもしれません。

もちろん電波の届かない場所では利用できません。

 

ポケットwi-fiと光回線比較一覧

↑クリックにて拡大します。

上記表のように利用料は割引が行われ他場合には費用がそれほど変わりませんが、2年後継続した場合などには光回線の方が割高になる場合があります。

プロバイダ料金を記入しておりませんが、光回線の場合には別途1,000円ほどプロバイダ料金がかかります。

 

まとめ

まず、回線を利用する前にご自身がどのような利用方法が多いのか?を考えましょう。

自宅でインターネットを利用するのでしたら固定回線、外出先でインターネットを利用することが多い場合にはポケットWi-Fiを利用した方が良いでしょう。

また、通信コストを安く抑えたいのでしたらポケットWi-Fiを利用した方が良いでしょう。

あとは通信速度をどれだけ重視するのか?が問題ですが、動画をそれほど見ないという方でしたらポケットWi-Fiでも十分活用できると思います。

自分のライフスタイルに合わせて快適インターネット生活をお送りください。