長野県上田市の見晴台の松茸料理を頂いてきました!

昨年から無性に松茸料理が食べたいと思っていたので、松茸シーズンになったので早速長野県に松茸を食べに行ってきました!

 

松茸料理なら長野県上田市

長野県の山は松茸が収穫できる風土のようで、知人の住んでいる諏訪湖周辺の山でも収穫できるようです。

しかし、松茸を食べるなら長野県上田市がおすすめです!

長野県上田市がおすすめな理由は、松茸小屋があちこちにあります。

また、テレビなどで紹介される松茸小屋も多いです。

そんなこんなで、長野県上田市に松茸を食べに行ってきました!

 

見晴台を選んだ理由

長野県上田市にはいくつも松茸小屋があるため、どこにしたら良いのか正直悩んでしまいます・・・。

そこで、今回管理人は見晴台を選びました。

見晴台を選んだ理由は、見晴台は50年の歴史を持つ松茸小屋であることと、食べログでもある程度の口コミがあったこと、googleのレビューでもそこそこのレビューだったこと、料理の価格と内容、交通の便が良かったので見晴台を選びました。

 

見晴台を選んだポイント

  • 50年の歴史のある松茸小屋
  • 食べログでもそこそこの口コミ
  • googleレビューでもそこそこの口コミ
  • 料理の価格と内容
  • 交通の便が良かった

 

口コミは参考までに

長野県の松茸小屋で調べると、多くの口コミがありますが、正直これだ!!という口コミがなかったりします・・。

ですので、口コミをある程度調べて、自分の気になる松茸小屋を利用しましょう。

 

見晴台は予約は必要?

管理人は見晴台を利用する前日まで、他のお店を利用しようと考えていましたが、交通の便を考えたり、写真を撮影した際の仕上がりを考えて急遽、見晴台の利用を考えました。

見晴台の口コミを見ると予約が必要とありましたが、管理人は見晴台のオープン時間の午前11時までに到着しようと思っていたので、何とかなると考えて、予約なしで見晴台に向かいました。

見晴台をこれから利用する方は、予約ができるなら予約がおすすめです。

予約をしないで利用を考えている方は、見晴台のオープンと同時に利用できるように来店しましょう。

実際、午前11時のオープンに入店して、コース料理を食べ終えたのが12時過ぎですので、滞在時間は1時間となります。

ですので、来店後の順番待ちとなるとかなり厳しい状況になると思われます・・・。

管理人が見晴台を退転するときには入り口で数名の方が待たれていたので、お昼に予約なしは難しいと思います。

見晴台を利用するなら基本的に予約が安心です!

 

見晴台情報

管理人の見た感じの見晴台の情報をまとめてみました。

見晴台は長野県上田市の南部にある松茸小屋です。

平井寺有料トンネルを利用するとアクセスしやすと思います。

松茸小屋

見晴台の松茸小屋はビニールハウスが3棟用意されています。

お座敷、椅子席、個室もあるようです。

ちなみに管理人はお座敷の利用でした。

ただ、ビニールハウスは側面が開いているので虫などが入り込むので、虫が苦手な方にはおすすめできません・・・。

また、雨の場合吹き込む心配はないのだろうか?と変な心配もしてしまいました・・・。

駐車場

見晴台は駐車場が整地されていますし、それなり収容できる台数に余裕があるようです。

また、交通誘導員の方がいるので、駐車場所を指示してくれるので安心です。

ただし、駐車場までの道路が狭いので、行き違い、対向車に注意して侵入しましょう。

トイレ

見晴台のトイレは水洗の洋式で整備されてから年数がたっていないようなので、清潔感があるので女性でも安心です。

お土産

見晴台の店内でお土産の松茸の販売もあるようですが、管理人が足を運んだ際にはすでに予約が入っていたようで、2パックのみでした。

ちなみに価格は立派な松茸が2本で8000円前後でした。

松茸のお土産を希望する方は上田市内の直売所などに立ち寄ってから見晴台の利用が良さそうな気がします。

 

松茸料理は上田城コースを利用

今回管理人が利用した松茸料理は上田城コースを利用しました。

上田城コースは8700円のコースです。

見晴台の松茸料理のコースの中では中の下ランクのコースです。

コース選びに迷うかもしれませんが、以下のレビューでコース選びの参考になるように紹介します。

 

上田城コースお品書き

  1. 松茸すき焼きなべ
  2. 松茸どびん蒸し
  3. 松茸の天ぷら
  4. 松茸の銀蒸し(スライス)
  5. 松茸入茶わん蒸し
  6. 松茸ご飯
  7. 松茸汁
  8. 松茸の酢の物
  9. 香の物

これからは料理が出てくる順に紹介していきます。

 

松茸すき焼きなべ

まず初めに松茸のすき焼き鍋がされます。

写真は二名分の量になっています。

ネギなどがしんなりしてきたら鶏肉と松茸を沈めて温めます。

途中で火力調整をしないと煮こぼれしますので注意しましょう!

松茸のすき焼き鍋は結構な量なので、初めに出されたからと言って慌てて食べずに少しづつ食べましょう。

大食漢でなければ、たぶん食べ残しが出る量だと思います。

 

松茸どびん蒸し

松茸のすき焼き鍋と同時に出されるのが松茸どびん蒸しです。

松茸どびん蒸しは急須の蓋がお猪口になっているので、お猪口で飲みます。

また、松茸どびん蒸しも松茸の香りを楽しむくらいにしておきましょう。

松茸どびん蒸しの中にある松茸を頂いたら残しておきましょう。

松茸どびん蒸しも大食漢の方でなければ飲み干すことは難しいと思います・・・。

 

松茸入茶わん蒸し

管理人は茶碗蒸しは正直苦手なのですが、今回は松茸入茶わん蒸しという事で頂きました。

茶碗蒸しの苦手な管理人でもそれなりに美味しくいただけました。

 

松茸の天ぷら

松茸の天ぷらは松茸のスライス二本とさやえんどうのてんぷら、リンゴのてんぷら・・・あと一つ何だったか・・・。

松茸の天ぷらはリンゴのてんぷらが初めて食べたので驚きでしたが、美味しくいただけました。

もちろん、松茸の天ぷらも美味しくいただけます。

もともと塩がかけられていますが、食卓の塩もありますのでご安心ください。

 

松茸の銀蒸し(スライス)

松茸の銀蒸し(スライス)はコンロで加熱しアルミホイルから湯気が出てきたら食べられるという事です。

写真は少し出汁が残っていますが、美味しくいただけました。

ここまで松茸料理を食べてくると、気分的に松茸に満足できていました。

 

松茸の酢の物

松茸の酢の物は見た目がちょっと寂しいですが、ちょっとした口の中をサッパリとできる小鉢となっています。

 

松茸ご飯

松茸料理と言えば松茸ご飯!

細かく刻まれた松茸がそれなりに入っています。

見晴台は松茸ご飯がお代わり自由ではありませんが、茶碗1杯でも満足できると思います。

松茸ご飯をお代わりしたい方は別の松茸小屋を利用しましょう・・・。

コース料理ですので、ご飯を食べる頃にはそれなりにお腹も満足な状態になっていると思いますよ?

 

松茸汁

松茸汁は薄口のお味噌汁に松茸のスライスが2枚入っています。

松茸以外の具は豆腐やネギ、油揚げなど一般的なお味噌汁ですが、松茸汁1杯でも満足できる量だと思います。

 

あとはお新香が付いてきますが、写真は省略します・・・。

 

上田城コースの感想

見晴台の上田城コースですが、ボリューム的には十分満足できました。

お店には悪いのですが、松茸の土瓶蒸しも飲み切れずに残しましたし、松茸のすき焼き鍋もネギや糸こんにゃくなども残してしまいました・・・。

管理人は大食漢ではありませんが、かなり満足できる量だったと思います。

だた、コース料理が出てくるテンポがちょっと遅いかな・・・という感想です。

準備ができたらどんどん料理を出していただけるといろいろな味を同時に楽しめるのですが、一品一品をしっかり味わう時間が長かったように感じます・・・。

それから、料理に関しては不満はありません。

正直な話、松茸料理をあちこちで食べていないので比較ができないのですが、見晴台は満足できる松茸小屋だと思いました。

もし、友人に上田市で松茸食べたいといったら紹介してもいいお店だと思います。

 

オリジナル評価

料理の味 満足
料理の量 大満足
配膳スピード やや不満
価格 満足

 

食べログリンク

管理人の食べログのリンクです。