今日のニュースでYoutubeの収益プログラムの話題が出ていますが
確かにYoutubeの収益プログラムで生活する事が出来る人は実際にいると思います。

しかしあの収益プログラムの広告の出し方ですが
やはり先日から始まった方法である動画の始まる前にCMを入れる方法は
あまり良いイメージに捉えられないのが事実だと思います。

Youtube=無料というイメージがあるので
そこでいきなりCMが入ると見ずに移動したり
期待していた動画なのにCMが入ったりなど
あまり良いイメージをもたれないのが現実でしょう・・・。
実際自分もああいったCMが入る動画は見ないことが多いです。


さて、
この収益プログラムを利用して
本来有料で公開できるような映像を無料で公開している企業もあります。
それが東映特撮Youtubeチャンネルです。

※30代には懐かしい特撮ですよね?

本来テレビでスポンサーがCMを出す事で放送している映像を
youtubeの収益プログラムを利用して公開しています。
テレビでは一度きりで放送は終わってしまいますが
Youtubeなら何度でも見ることができますし
テレビで放送するよりも多くの方が見ることができるので
公開さえしていればそれだけ広告収入を得ることができるので
一見このCMで利益が出るの?と思われますが
かなり良い収益を出すことができる方法だと思います。

今の時代お金を出して映像を見る(DVDなどを買う)
人はごくわずかでしょうからある意味無料で公開したほうが
DVDのパッケージングやら商品の製造、宣伝費用やらコストをかけずに
ネットにアップするだけで利益を得ることができるほうが
企業にとっても魅力的ではないでしょうか?

そして多くの方が気になる違法動画で収益を得られるか?
という点についてはこれは当然のこと無理です。
収益化する場合にその著作権などが自分にあることを証明できなければいけません。
また、違法行為を行っていればアカウント削除になり収益を得る事もできなくなります。

収益についてですが管理人が感じているのは
この収益化を理解していないのがもったいないアカウントが多々見受けられます。
これは非常にもったいないです。
収益化の設定さえしていればそれなりの収益を得ているであろう人がかなりいます。
しかもそれほど苦労もせずに収益を上げる動画は実際にあります。

知らないって事は存することが多いんですね・・・。
身近にそういった動画をアップしている人がいたら教えてあげたい・・・。
いや、アカウントを売ってもらいます(笑)

管理人の見解では
今後Youtubeを利用した有益な情報を発信する方が増えてくると思います。
現時点では面白い楽しいがメインですが、
今後はさまざまな分野で意味のある動画が増えてくると自分は思っています。
この部分は今後自分も力を入れて生きたい部分でも有ります。
その構想はいくつか持っていますが、
何せ利益は後からついてくるので利益を出すまでの費用がありません・・・。
という事でここでスポンサー募集!(結構本気)

以上が管理人がYoutube収益に関して思っている内容です。